スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linuxのパーティションの簡単な操作法

本記事では、前回の 『 Windows系OSのパーティション種類と簡単な操作 』 に引き続き、linuxでのパーティションの作成やコピー、領域の拡大、縮小方法を記載


**Linuxのパーティション種類

前回のWindowsでのパーティションの種類とほぼ同じなので割愛


**簡単なパーティション操作
-Linuxも現在GUIで簡単に操作できるGPartedがあるのでそれを利用(まあ、結構前からあったか……)

--GParted Live CD
---http://gparted.sourceforge.net/

-ubuntuとかに普通にGPartedは入ってるんだが今回はパーティション操作に特化した小型のLinuxディストリビューションである「GParted Live CD」を利用

--EASEUS Partition Managerと同じくクリックしてドラック&ドロップするたけで変更可能
--ただ、これは当然Live CDであることからも分かるとおり変更パーティションはアンマウントされていた状態で変更

***LVM
Linuxには論理ボリュームマネージャというものがる。これは物理ボリューム (PV:Phisical Volume) とその複数の物理ボリュームを管理するボリュームグループ (VG:Volume Group) があり、物理ディスクを繋ぎ合わせて大きな論理ドライブとして管理出来るもの。
まあつまり、たくさんのハードディスクを一つとして扱うことができるようにするものみたいな

-現在、大抵のlinuxなんかについてくるはじめのインストール時のおまかせ機能を使うと拡張パーティションの中にLVMで物理ボリュームでswap領域と、/&/boot領域なんかがセットになってるものが作られ、さらにその/&/bootのセットの領域を論理ボリュームで二つにわけて使ってたりする。
-そのためうっかりおまかせすると、後でいじるのが大変……とりあえず、上で紹介したGPartedじゃ弄れない。

-そのためトリプルブートやデュアルブートとかするときのおすすめは拡張パーティション下に自分で論理パーティションを切って使う
--ちなみに私はCentOS、LinuxMint、WindowsXPのトリプルブートを愛用

-ただ大容量システムはLVM使うしかないためLVMの変更方法も記載
--物理パーティション > 拡張パーティション > 論理パーティション = 物理ボリューム > ボリュームグループ > 論理ボリューム、といった感じの包含関係にあるため、LVMを使っているパーティションの拡大や縮小はそれを踏まえておこなう。

-例に一番難しいと思われる/領域の入った物理ボリュームの縮小を行う方法を記載する。

--# df -h  // マウント状況照会
--# lvdisplay /dev/VolGroup00/LogVol00 ← LV(論理ボリューム)照会

/領域の入ったパーティションを変更するためアンマウントした状態で変更を加える必要がある。
そのためレスキューモードでOSを起動するためにインストールディスクをディスクドライブにセットしてシステム再起動

boot: linux rescue  // レスキューモードで起動

Choose a Language⇒English
Keyboard Type⇒jp106
Setup Networking⇒No
Rescue⇒Skip

--# lvm vgchange -a y // VGを有効にする
--# fsck.ext3 -f /dev/VolGroup00/LogVol00  // 縮小対象LVファイルシステム整合性チェック
--# resize2fs /dev/VolGroup00/LogVol00 10G  // 縮小対象LVファイルシステムサイズ10GBに
--# lvm lvreduce -L10G /dev/VolGroup00/LogVol00  // 縮小対象LVサイズを10GBに縮小
--# exit // 再起動

以上でアンマウントが必要な作業は終了
インストールディスクを抜く

--# lvdisplay /dev/VolGroup00/LogVol00  // 縮小対象LV照会
--# vgdisplay  // VG照会

ここまででLVの縮小を確認できるはず。さらにPVを変更

--# pvscan
--# pvresize --setphysicalvolumesize 60G /dev/sda2

--基本これで物理ボリュームの縮小をできる……はずなのだが、なんか2,3日かけても最後のPVのリサイズだけできなかった。よくわからんし、必要なデータ退避させてOSインストールしなおす方がはええんじゃねえかと思いはじめてあきらめた



-拡大の具体的な手法は以下の参考サイトなどを利用し、参照

-お世話になった参考サイト
--Pantora Networks様
--http://pantora.net/pages/linux/lvm/3/

Category : ハードディスク

コメント

非公開コメント

このサイトは?
linux、OSS関連のことを主としたPC関連の記事を、 管理人の気が向いた時にテキトーに更新するサイト

このサイト、相互リンクについて

メールフォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
全記事

全ての記事を表示する

検索
カウンター
リンク集
おすすめ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。